身体がむくむ理由【5つの改善策とは】

むくみでいつもより顔が変わっていたり、体調やメイクののりが悪かったりすると、気持ちのいい朝は迎えられないですよね。

お酒を飲みすぎた日の翌朝からだがむくんでたりする事が多いと思います。

指の形にへこみができればむくみです。肥満の場合はこのようなへこみはできません。
ひどいむくみは3~4日で10kgも体重が増加することもありますが、肥満の場合はここまで極端な体重増加はありません。

 立ち仕事  座り仕事 など 同じ体勢が続いた時、夜遅くに食事 をしたりしたときなど様々な要因が考えられます。

実はそれ以外にも身体がむくむ理由というのがあるのです。

代表的なのが「水分不足」

むくみは血液中の余分な水分が皮下にしみ出し溜まっている状態です。

とはいえ、むくみを気にして水分摂取を控えるのは逆効果です。

水分不足を感じた体は、水分をため込むように働くと考えられているからです。

水分補給として1日1.5リットルの水を飲むというのがベストな数字と言われます。

塩分の取りすぎ

お酒を飲むときについつい、味の濃いものが食べたくなると思いますが、これは間違いなくむくみます。

お酒を飲むときだけではなく、普段から塩分濃いめの食事を好まれてるかたは気を付けたいところ。
塩分の取りすぎは必要以上に水分を取ってしまう原因にもなりまし、健康的にもよくはありません。

推奨されている 1日の塩分摂取量は、女性で7g、男性で8g 

農耕民族の日本人は、保存食文化が根付いているということもあり、塩分を摂りすぎる傾向があるそうです。

ラーメン一杯で5g って考えると、外食や加工食品ばかり食べてる人は恐ろしい数字になりそうです・・

他にも梅干し・漬け物・魚の練り製品・ハムなどの加工品など塩分の多い食品を摂ることで、脳が身体の塩分濃度を下げようと水分を取り込み、むくみになっていきます。

3日間限定で塩分ファスティング

塩分といわれるものを一切取らずに生活するというもの

3日以上は危険なので、期間は守って行うことが重要だそう。
塩分が含まれてる食事は避けて他のものとりながら水分は多めにとるのがポイント

これをやるとむくみがとれて2kgほど体重が落ちたという方がいます。

適度な運動で基礎代謝を上げる

むくみやすい脚は、ふとももやふくらはぎの筋肉が弱まり、筋力が低下しているところに余分な水分が停滞してむくみが起こります。
ウォーキングやランニングなどで筋力をつけていきましょう。

お風呂によく浸かる

シャワーのみの方はむくみやすいです。

軽い汗をかくぐらい湯船につかって、しっかり身体を温めましょう。
肌荒れ防止にもつながりますし、冷え性の改善にもつながります。

ちなみに、冷え性もむくみの原因のひとつではありますので、忙しいは5分くらいでもいいので是非浸かってみてください。

ビタミン、ミネラルをきちんと取る

ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウムなど)、ビタミンB1、たんぱく質が不足するなど栄養の偏りはむくみにつながります。

不足しがちなカルシウムを効率よくとるには、牛乳やヨーグルトなどの乳製品、豆腐や納豆などの大豆製品、小魚や海藻、わかめなどの海草類、緑黄色野菜などがおすすめ。

カリウム不足には、ほうれん草やアスパラガス、ブロッコリーなどの野菜やアボカド、いも類や果物、海草類を。鉄分は、かつおやまぐろなどの魚類や、カキやレバー、卵や大豆製品などに多く含まれています。

食事でとるのが難しい場合は、サプリメントを利用するのも手です。

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル(120粒)【HOF01】【イチオシ】【rank_review】【d2rec】【ネイチャーメイド(Nature Made)】

価格:1,779円
(2019/2/11 23:44時点)
感想(417件)

トマトージュースを飲む

トマトジュースには、体に溜まった不要な水分を外に排出してくれる「カリウム」が多く含まれています。

その結果、不要な水分が体内に蓄積されることによって起こる、むくみを抑える効果も期待できます。

食物繊維の「ペクチン」という成分がたくさん含まれてるので、腸内の老廃物を排出するのに役立ち、便秘対策にも有効です

ストレッチとマッサージ

軽いストレッチやマッサージをするだけでも血流がよくなりむくみが改善するといわれてます。

とくに簡単でおすすめなのが、ベッドの上で手と足を上に上げて左右上下に揺らすというダンスです。

これを1分ほどやるだけで足も手も凄い軽くなった感じが実感できます。

マッサージに関しては第二の心臓と言われるふくらはぎを重点的にやると、血流がよくなり軽くなった感じがするはずです。



めとめ

寝不足や運動不足、偏った食事で引き起こしやすいむくみ。
体重がいきなり増えたという方は、脂肪がついて太ったのではなく、むくみが原因で体重増加してる場合が多いです。

上記でご紹介した改善策と合わせて、原因自体を見なおしてむくみのない素敵なBODYを手に入れましょう。

もし、いろいろ試したけど改善しないという方は、腎臓の働きが低下してる可能性があるため、病院で検査されることをおすすめします。