【入門編】最初に準備したもの5つだけ!費用も公開!〜動画編集を始めたきっかけ〜

 

動画編集を始めたきっかけ

 

↑この動画が記念すべき第1作目の動画ですw

最初はノリと勢いでYouTubeを始めた事がきっかけでした(笑)

ビジネス系の YouTuberが段々と増えてきてる中で、自分も不動産の知識やアドバイスできる内容などを配信すると誰かの為になるんじゃないかなぁ〜

それで広告収入もらえるようになったら良いなぁ〜みたいな、フワフワした感じでSTART

とりあえず、行動をしないと何も始まらないと思ったので、動画を撮って編集してアップし始めました!

最初に準備したもの

まず、動画を撮ってから編集する必要があるので、

  1. カメラ
  2. マイク
  3. 三脚
  4. パソコン
  5. 編集ソフト

これは最低限必要なものだなって思い調べました!

カメラ

カメラって良いもの沢山売ってると思うんですけど、

色々考えた結果、iPhoneでよく無い?って思ってiPhoneで撮影しましたw

ぶっちゃけ、画質に関しては 最近のスマホだと本格カメラ並に画質が良い ので、

これで凄い収益をあげれるようになったら、その時に買えば良いかな的な。

ちなみに、有名 YouTuberもたまにiPhoneで撮影してたりしますw

マイク

ゆう
ゆう
トーク系の動画をメインでやる人は、「買った方が良い」です。

とりあえず、マイク付けずに撮影してみたんですけど、

音質がちょっと悪いのと、編集でカバーしないといけなくなるので、

安いのを買った方が良いなって思って買いました。

なので、

  • エンタメ系で音質にこだわらなくても良いって人は必要無いかも
  • ビジネス系の喋りがメインになる人は買った方が良い
 1000円くらいのマイクで音質は問題は無く使えてます! 

 

ちなみに、私は右のを使っていて、実際の動画が↓こちらです。
(撮影に使ってるのはiPhone11です)

三脚

ゆう
ゆう
これも買った方が良いアイテムです。

最初、うまくどこかに立てかけて置いて撮るとかでも良いかなって思ったんですけど、

それをすると、上手く全体が映らなかったり、逆に面倒だなって思ったので、

Amazonで安いの見つけて買いましたw

これも1000〜2000円くらいのもので問題無いです!

パソコン

ゆう
ゆう
これは、結構悩みました…

動画編集をメインでやるのか、ブログだけ書く為用のパソコンとじゃ、

選ぶスペック等変わってくるので、当たり前ですが、スペック高い=値段高いなので、

ちょっと覚悟が入りました。

結局、今はMacBook Pro16GBを使ってます。

このパソコンを選ぶまでの話は長くなるのでまた別記事書きます!

編集ソフト結局、今はAdobeCCを使ってます!

ゆう
ゆう
これは、無料ソフトとか有料ソフトとか沢山あるので、結構悩みましたw

ただ、最初からAdobe CCを使うと月額5000円くらいかかるので、

 一番最初はAdobeの premierRush を使いました!

これだと、月額980円で使えるので、

今後、Adobe製品を本格的に使っていきたいってなった時に、

ソフトを移行してもすぐ使えるように最初のトレーニングって意味合いも込めてRushを選びました。

自分的にはそれが正解だったかなと。

Rushの良いところは、 携帯でもPCでも簡単に動画編集ができる ので、

初心者でも直感的に触れて編集できて凄い簡単です。

正直、動画編集を仕事とするのではなく、趣味レベルで終わらせたいって人は、Rushで十分だと思います。

他、AviUtlなどの無料ソフトも色々調べてはみましたが、

ちょっと複雑な上に、無料だけど時間が凄いかかるって言うのを知って辞めました。

なので、

ソフトの選び方としては、

■時間は沢山使えるけどお金をかけたく無いって人
→無料ソフト

■お金を多少かけれるけど時間をかけたく無いっ人
→有料ソフト

って感じで選ぶのが良いと思います!

ちなみに、私がAdobe製品を選んだ理由は、

副業で活動もしたかくて、案件を獲得する為にはAdobeを使ってた方が優位って言うのを聞いてたので、選んだって言うのもあります!

この話も長くなるので、また別記事書きます!

費用の合計は?

1.カメラ 0円(スマホ)
2.マイク 1000円
3.三脚 1000〜2000円
4.パソコン スペック次第
5.編集ソフト 0円〜980円(月額)

こんな感じで始めるのであれば、

 3000円くらい 

あれば誰でもできます!!

なので、動画編集をやってみたいけど悩んでるって人は、

とりあえずやってみるって感じで初めてみると良いと思います〜〜